マイレージ ブログランキングへ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちんたろうのマイル貯金

陸マイラーであるちんたろう夫婦のマイル貯金の経過報告をつづっていこうと思います。

台湾桃園空港から台北市内への移動方法

日本から台北に行く時はほぼ桃園空港を利用することになります。

現在松山線は羽田のみ。

今年の春に台北へ旅行に行くので、桃園空港から台北市内への移動方法を比較してみたいと思います。

桃園空港から台北市内への移動方法

桃園空港って市内から結構離れているんですよね。

f:id:ns0924taro:20170211110950p:plain

現状1時間近くはみといたほうがよいみたいです。

車で移動(タクシー、送迎オプション)

所要時間:40~60分(高速を利用)渋滞にはまる可能性があり時間が読みにくい

価格:タクシー約1200TWD(約4300円)、送迎オプション1000~1400TWD

メリット:早い、ホテルまで直行、楽

デメリット:少人数だと高くつく、ぼったくられる可能性もある

 

バスで移動(シャトルバス)

所要時間:60~90分 15分間隔

価格:約125TWD(450円)

乗り方:便数が多い国光客運ー国交号に乗ると良い。

    路線番号:1819、1840、1841、1842、1843、1860

台北ナビさんで詳しく書かれています。

www.taipeinavi.com

メリット:安い、安心

デメリット:バス停からホテルまでの移動、土地勘の無さからくる不安

 

電車で移動

所要時間:90分(乗り換え含む)30分間隔

価格:112TWD(400円)

メリット:安い、時間が読める

デメリット:時間がかかる、乗り換え

 

MRT桃園空港線(2017/3/2スタート)

所要時間:35分(乗継無し)

価格:160TWD(予定?)(580円)

メリット:早い、時間が読める、安い、楽

デメリット:駅からホテルまでの移動

 

送迎オプションまたはMRTで悩むところ。状況によって使い分けよう。

私が絞った移動方法は送迎オプションかMRTです。

早くて安いMRTが一番使いやすいでしょうが、その分利用者が多く電車内にギュウギュウに詰められるのでは?と想像するだけで疲れます。普段満員電車に乗り慣れていないのでなおさらです。

 

今回の旅行には3人で行きます。

MRT3人分の料金:約1800円+ホテルまでの移動(安い)

送迎の料金:約4300円(VELTRA)

※海外オプションはVELTRAをよく利用しています。数が多く価格も良心的ですし、なんといっても安心感があるので良い。

ハピタスを経由すると更にお得です。(ハピタス⇒VELTRA)

 

妻がいなければ間違いなく送迎を利用しますが、妻にこの結果を知らせるとどうあがいても満員電車に乗せられることになるでしょう。満員電車かどうかわかりませんが。

 

 関連記事

tintarokota.hatenablog.com

 

 


マイレージ ブログランキングへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中